« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008/05/28

朝の癒し

最近、朝出勤前に菜園を見回るのが日課になってます。
気持ち良い朝日の中、日々育つ野菜を見てると癒されたり、嬉しくもあり・・・

しかしこちらは心配です・・・ジャガイモ。。。
Img_0160
やはり一度黒点が出来た葉は回復せず、黄色く枯れてきました。
いまだ花が咲く気配はなし。

ジャガイモ以外は順調に育ってます。
トウモロコシは穂が見え始めました。
Img_0152

キュウリも少しずつ大きくなってます。
Img_0156

こちらはバジルの花。
小さくて可愛いのですが早めに摘まないと葉が硬くなるらしく、摘むことにします。
Img_0155

一番元気なトマトはもう4段目の花が咲き始めています。
Img_0161
実もしっかり付いてます。
Img_0159
もぎたてのトマトやキュウリを朝食にいただくのが楽しみですね!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/24

ジャガイモの病気 その後・・・

ジャガイモの黒い点々のその後の経過です。

牛乳スプレーの効果でアブラムシは激減です。
しかし、一度黒点の出来た葉は戻らないので、
酷い部分は茎の根元から切り取りました。
Img_0145
黒点が多かった葉は残しても枯れてきました。
その後、天気の良い日にもう一度牛乳スプレーをしましたが、
黒点の蔓延は治まっています。
天気の良い日に定期的に牛乳スプレーをした方が良さそうですね。

一方こちらは元気なキュウリ
Img_0144
もう実が付いています。 収穫が楽しみ!!

今日はさらにトウモロコシの間引きをしました。
間引きした株はもったいないので移植。
一気に26株に増加!!
スィートコーンのサラダがいっぱい食べれそう。(笑)

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008/05/18

ジャガイモが病気?

今日は畑作業です。

猫対策でつけていたトンネルはトマトやトウモロコシが伸びて
邪魔になっていたので先日ネット囲いに変更しました。
Img_0141

少し前から気になっていたのですが、ジャガイモの葉に黒い点々が・・・。
Img_0132_2

葉の裏を見るとアブラムシが!(悲)
Img_0133

とりあえず雑誌に載っていた対策、牛乳スプレーを噴霧。
Img_0139 
でももう株ごと処分しないとマズイのか???
病気の葉だけでも茎から切り落とす???
う~ん、roushiさんに相談してみよう・・・。

トマトは元気にもう実を着けました。 なんか早い気がするが・・・。
Img_0135

茄子は何者かに葉を食われ、更に葉裏にアブラムシ。
Img_0138
こちらも牛乳スプレー。 葉は黒くなってないので大丈夫かな・・・。

きみはテントウムシダマシじゃないよね?
Img_0136

とりあえずジャガイモが大丈夫か心配です。
もっとこまめにチェックしなくてはっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/17

子供といっしょに雨巻山

今朝は遅起きでゆっくりしていたのですが、
長女と今日は何しようと話していたら、
『わたし山いきたい! 山がいい! 今日じゃなきゃやだ』と・・・。

自宅出発10時過ぎという遅発ながら、
以前から行ってみようと思っていた雨巻山に行ってみました。

ルート:大川戸P→三登谷山(433m)→雨巻山(533m) (往復)
メンバー:娘(4歳)、みっちー

大川戸Pに着いたのは11時。
標高533mながら縦走路となっており、
雨巻山までのコースタイムは約2時間。
子供連れなので途中で引き返すことも考えつつ出発。
Img_0097   
天気が良かったので帽子に日焼け止めと万全に対策したが、
樹林の中を歩くのでどちらも必要ないくらい。

初めは登りが続くので娘も疲れたと言い出し、休み休み登る。
大人にはたいした登りではないが、
まだ身長100cmの子供には大変かな・・・。

荷物を持ってあげ、更に進むと岩場を発見。
すると『あっ! わたしあそこのぼる!!』と娘。
Img_0103
見ていたら両手を使って危なげなくひょいひょいと登って行きました。(唖然)

その後、順調に登り三登谷山頂上に到着。
Img_0105
春の霞んだ空だが周辺の山などが見渡せて、高度感もありなかなか良い景色。
意外にもここまでほぼコースタイムで歩いてきた。

このペースなら雨巻山まで行けそうと、早々に出発。
ここからは尾根歩きだがやはり樹林の中。
Img_0113
新緑、サラサラと心地良い風、鳥の鳴き声・・・
心が癒され良い気持ちで歩く。

もうすぐで雨巻山頂上という所で本日2度目の岩場。
Img_0117
岩場を登ってる時が一番楽しそう・・・。
将来はアルパインクライマー?

無事頂上に到着。 ここで昼食。
Img_0121

花は少ない山らしいが山頂にはヤマツツジが綺麗に咲いていました。
Img_0123

山頂からの展望
Img_0118
あまり展望は良くないが人工物が視界に入らず気持ち良い。
もう少し行くと展望台があるらしいが時間も気になるので今回はお預け。

周回ルートなど色々なルートがあるみたいだが、今回は往路を戻った。

駐車場に戻る少し手前でカミナリの音。
気になりつつ少し急いで復路をもどり、
駐車場が見えた所で雨がポツポツ・・・ ギリギリでした。
しかし最近の天気予報は凄い。
出発前に聞いた3時頃から雨の可能性・・・3時半から降り出しました。

帰ると娘は『楽しかった! また行きたい!』
ルートも多彩だし、また行きたいと思う低山でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/11

燧ケ岳バックカントリースキー

尾瀬 燧ケ岳バックカントリーツアーに同行させて頂きました。

コース:御池→広沢田代→熊沢田代→燧ケ岳 俎嵓→熊沢田代→東ノ田代→御池

メンバー:HAMAさん、I町さん、T村さんご夫妻、我が師匠roushiさんに加え
      駐車場で待ち合わせた Mt.Raccoさん、たけさん

天気:くもり・・・ またか、それでも近くまで雨だったのに降らないだけマシ!!

御池駐車場からシール登高開始。 でもすぐにシールでは辛そうな急登。
雪も締まっていて楽に歩けそうなので自分はさっさと背負いに変更して登る。
Img_0056

広沢田代・熊沢田代とも木道はまだ雪の下。Img_0063
田代は快適に歩けるが、それ以外は結構な急登。
病み上がりの為か、かなりキツイ。
途中からみんなについて行けなくなる。
頂上手前100mm位で完全にスタミナ切れ・・・バテた。

その後の100mmが凄く長く感じたが、なんとか頂上に到着!
頂上でお待ちかねのお昼ゴハン。
Img_0066_2 ←やっぱこれだね!

さて、上達させたい下りだが、もうスタミナ切れ・・・。
斜度もあるので 無難に下りるが
後半は少し回復し斜度の緩い所で少しずつテレマーク。
それ以外はアルペンターンで下りた。
2ce6_2 
数少ない自分のテレマークシーンをMt.Raccoさんがしっかり収めてくれました。
ありがとうございます!!

一部でゴメンなさいですが同行の皆さんの滑りです。
Img_0081
たけさん、ハイスピードロングターンをバッチリ決めてた。 格好いぃ~!! 
しかも腰に一眼レフぶらさげて・・・凄い。 壊さないのかな?

Img_0082
アルペンのI町さん、見てると自分もアルペンに乗ってカッ飛ばしたくなるっ!!
でもここはググッとガマン!!

Img_0085
T村さん、いつも本当にキレイなフォーム。 バランスいい。

天気も良くないし、スタミナ切れで、滑りもあまり上達しなかったけど、
滑り降りてくると気持ち良くだんだんスッキリした気持ちになってくる。
やっぱり楽しかった!!
同行させて頂いた皆さん、今回も有難うございました。

roushiさんのページ
HAMAさんのページ
たけさんのページ
Mt.Raccoさんのページ

こちらは今回コンパス・高度計でチェック・予測したルートです。(登りのみ)
今回のルートは解りやすいコースだったし、だいたい合ってるかな?
Img_0094

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008/05/07

GWは・・・

GWは昨年末に生まれた子供の顔見せに愛知の実家に帰り、
休みのほとんどを実家で過ごしました。

学生時代の友人とBBQや飲みに出かけたりして楽しみました。
Img_0045

しかし連休なのに山に行けないのがどうにももどかしい・・・。

仕方なく名古屋にある登山用品店に出かけたのですが、
お目当てのヘルメットも見つからず・・・。
でもモンベルシヨップと駅前アルプスという店でCLISPのブーツを発見!
まあこれも今や必要ないのですが・・・。

そうこうしている内に家族サービス週間もあっという間に終わり、
週末に期待をするものの天気が良くなさそう・・・。
まだしばらく我慢が続くのか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »