« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008/08/27

槍ヶ岳

8月21~23日 念願の槍ヶ岳に登ってきました。

行程
8/21
新穂高温泉→わさび平小屋→(小池新道)→鏡平→双六小屋(泊)
8/22
双六小屋→樅沢岳→(西鎌尾根)→槍ヶ岳山荘→槍ヶ岳→槍ヶ岳山荘(泊)
8/22
槍ヶ岳山荘→(飛騨沢)→槍平小屋→滝谷出合→白出小屋→新穂高温泉

メンバー:T村さん、roushiさん、みっちー

新穂高温泉駐車場で車中前泊。
初日、天気予報は曇り時々雨でしたが雨音で夜中に目が覚める。

残念ながら曇りではなく雨。
モチベーションが上がらないまま朝5:00出発。

結局、双六小屋に着くまでずっと雨でした。
Img_0449
雲の中、双六小屋にようやく到着。
双六岳にも登頂の予定でしたが、眺望を望めない為中止に。

午後は小屋でゆっくり。 
するとT村さんがAMラジオを聞き取りながら天気図を書き始める。
すごい! 面白そう・・・。 勉強してやってみたい。

雨で体力を奪われたのか眠くて眠くて仕方ない。
夕食をとった後、もう我慢出来ず、18:00頃布団の中へ。

2日目、小屋を出発すると外はピーカンでした。

Img_0454
双六小屋テント場から笠ヶ岳方面

Img_0455
小屋前から三俣蓮華岳、鷲羽岳

そして樅沢岳を登っていくと・・・

とうとう見えてきました、槍の穂先がっ!!
Img_0458

1日目とは打って変わってモチベーションupupupです!!

Img_1116_2
槍の左は北鎌尾根、右には大キレット~穂高連峰・・・格好良ぃ~っ!!
槍の穂先に向かって手前の痩せた稜線(西鎌尾根)を歩きます。

Img_0461
こんな所や・・・(T村さん)

Img_0470
こんな所を進みます・・・(roushiさん)
足を滑らせたらかなりヤバイ・・・。

千丈沢乗越まで来てようやく咲いてるのを見つけました
Img_0480
イワツメクサ。 目立たないですが小さくて綺麗な、山で一番好きな花です。

槍の穂まで最後の急登を残した所で
歩いてきた稜線を振り返るともう雲が掛かって来ていました。
Img_0481

雲より先にと気は早りますが、急登でペースは上がらず。

Img_0511
ようやく穂先の裾まで到着。 
槍ヶ岳山荘にザックを下ろして槍の先端を目指します。

Img_0492
階段、鎖場、クライミング、ハシゴと段々角度が急に!!

Img_0494
下を見下ろすと凄い高度感。 小屋があんなに小さく見えます。

Img_0495
ハシゴを登りきると頂上に到着。 頂上からの眺めは本当に最高!!

Img_1151
大好きな穂高連峰。 いつかここから縦走したい・・・。
ずっとここに居たい気分ですが、惜しみながら下りることに・・・。

3日目はまたもや雨。(泣)
下りのルートは何本か沢を渡らなくてはいけないので
林道に出るまで黙々と下りました。

雨の中、眺望の無い登り下りは辛いだけでしたが
晴れた2日目の写真を見ると、やっぱり良かった!!

今回は天候の悪化や沢の増水を気にして
なんとなく急かされての山行だったので、
今度は快晴続きの日にもう一度ノンビリ訪れたいです。

同行して頂いたT村さん、roushiさん、ありがとうございました!!

roushiさんのページ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

立山・黒部

夏休み始め8/11~13は立山に行ってきました。

宇奈月温泉からトロッコ列車に乗って欅平まで
Img_0418

欅平駅から一足伸ばして猿飛狭へ
Img_0426
あまり滞在時間が取れませんでしたが、
マイナスイオンたっぷりの気持ち良い所でした。

この日は北山鉱泉に宿泊し“キトキトの(新鮮な)魚”をいただきました。
白えび、ウニ、焼き牡蠣、ホタルイカ、などなど、旨かったぁ~!!

翌日は富山側から立山黒部アルペンルート、室堂へ。
Img_1100
みくりが池には立山三山が写って・・・

Img_1106
夕日がまた綺麗で・・・

室堂の景色は本当に最高です。

この日はみくりが池温泉に宿泊。
気持ち良い温泉や、満点の星空も楽しむ事ができました。

3日目は雄山へ! 
本当は立山三山を縦走したい所ですが、
今回は子供と一緒だったので雄山頂上までも行けず、
一ノ越までで引き返しました。

そして本日のお楽しみはもう一つ! 
氷見の寿司屋さんでキトキトのおいしい握りをいただいて
富山を後に・・・。

夏休み前半、ちょっと贅沢し過ぎました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/15

フリークライミング

地元の友人2人とフリークライミングに挑戦してきました。

木の壁にホールドが打ち付けてある屋内の施設で、
1級~8級までホールドが色分けされていて
目標の色のホールドだけを使って登ります。

まず最初に驚いたのがクライミングシューズ。
足先に力が掛かりやすい様に小さめのサイズで
足の指を曲げた状態で履きます。 (窮屈でちょっとだけイタかった)

そして手にチョークをつけて、いざっ!!

8級は結構すんなりと登れ、この調子なら・・・と思いましたが、
7級になった途端登れない・・・。

友人と共に何度も挑戦しましたが、頂上までたどり着けず、
そのうち指はジンジン、腕はパンパン。
友人は手の皮が剥けてしまい、これが最後と決めて再度挑戦。


この後、最後の一歩を踏み出して、なんとか7級を踏破!

勝因は・・・
メガネを外して顔を壁に近づける。
これだけで重心位置が変わって手が随分楽に。

重心位置の大切さを身をもって教わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/10

ドアガラス補修!!(必死)

昨日のドアガラス割れですが、
ディーラーで一時しのぎはしてくれたものの、こんな状態。。。
Img_0410

これでは高速道路で剥がれないか心配だし、
車の中に荷物も置いておけません・・・。

急遽対策補修。 ジョイフルホ○ダでアクリル板を購入。

反対側のドアガラスに新聞紙をあてがって型紙を作成し、
すこし大きめにアクリル板をカット。
Img_0413

このカットが大変でカッターや糸鋸などを駆使してなんとかカット!
しかし若干割れが出てしまいました。

何とか窓枠にはめ込みました!!
Img_0415

色もスモークなので、一見解らないでしょ??

でも実は2枚に割れています・・・
というか割れたからなんとか窓枠に入りました。(苦笑)

でもこれでなんとか連休も出掛けられそうです。
フゥ~ッ、疲れた!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/08/09

大事な時に!!

今日、車で出掛けて信号待ちをしていると、
後席から突然“バコッ”っという音が!!
咄嗟に振り返るとドアガラスが粉々に粉砕!!!

一瞬、衝突されたのか?と思いましたが、
ただガラスが割れただけの模様。。。

しかし原因は解らず・・・。
隣の車線からの飛び石か、
それとも歩道の草刈をしていた草刈機からか・・・

どちらにしても確かな証拠がないので問い詰めるのは諦めて、
急いでディーラーへ。

しかし部品メーカーはもう夏季休暇に入ってしまい、
部品が入らない・・・。

今はビニールが貼り付けてあるだけですが、
休暇中は高速も走るので何か対策せねば・・・。

最も車が必要な時に・・・ 参りました。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »