« 大日ヶ岳バックカントリー | トップページ | スキミング被害 »

2010/01/23

猫魔・雄国山バックカントリー

裏磐梯猫魔・雄国山へバックカントリースキー(バス)ツアーに行ってきました。

ルート:ラビスパ裏磐梯→(バス)→猫魔スキー場→雄国沼→雄国山→ラビスパ裏磐梯

メンバー:HAMAさん、I-Machさん、みっちー

今回の出発点は猫魔スキー場。 そしてゴール地点はラビスパ裏磐梯。
早朝に出発してラビスパ裏磐梯に車をデポ。 
7:33のバスに乗り裏磐梯猫魔ホテルへ・・・
Img_0119
(初めてヘルを被ったままバスに乗車。 かなり浮いてる・・・?)
猫魔ホテルでスキー場のシャトルバスに乗り換え、8:50に猫魔スキー場へ到着。
ちょうど9:00から運行開始の雄国第1Aトリプルリフトに乗ってTOPへ。

リフトTOPから早速バックカントリーへ・・・。
Img_2601
磐梯の山、 裏の裏へ・・・。

いつもバックカントリーツアーはまず登りから。
しかし今回はお手軽にも最初から滑降。
体が暖まってなく変な感じですが、初っ端から藪の中を飛ばします。
Img_2602
I-Machさん

狭い藪の中を軽快に飛ばすHAMAさん
Img_2606

表面から20cm位はパウダーだが、
その下は2、3日前の雨でカチカチ。 ちょっと滑りづらい。
Img_0139
みっちー (Photograpy by HAMAさん)

残念ながら展望はなしですが霧に包まれた広い林の中は幻想的です。
Img_2612

雄国沼まで滑り込んで湖畔にある小屋で休憩。
Img_2615

小屋でシールを貼って雄国山へ向けて出発。 痩せ尾根を登ります。
Img_2617

雄国山頂上に到着!! 展望なし ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
Img_2619

頂上に着いたら後は下るだけ。
途中、林の中で昼食を取りつつラビスパ裏磐梯を目指します。

時折現れる大木
Img_2625

雪の重みで曲がった? 木のアーチ
Img_2629

見通しも悪く、地形もなだらかで特徴をつかみづらいので
こまめにGPSをチェックしながらHAMAさんが引いたルートを忠実にトレースします。

開けた斜面は一番のお楽しみ!!
Img_2632
HAMAさん

おあつらえ向きの起伏を見つけてはジャンプ!!
Img_2627
I-Machさん

やっぱりノートラックの斜面は最高!!
Img_0202
みっちー (Photograpy by HAMAさん)

HAMAさん、I-Machさんは難なく滑って行きますが、
急斜面や狭い藪は少し苦労しました。
また、日差しも無いので起伏が見えず、転倒して1回転!! (#`皿´)キーッ!!
(↑I-Machさんのブログで動画公開中)

急斜面と起伏に苦労する自分に“マダマダだなっ!!” (≧ヘ≦) と感じつつ、
ラビスパ裏磐梯の駐車場に到着(13:30)。
ラビスパでゆっくり温泉に浸かって疲れを癒し、帰路につきました。

展望は無かったものの、幻想的な広い樹林と
昨年より少しは上達した滑りを楽しめました。
天気は悪くても、やっぱりバックカントリーは楽しい!!

HAMAさん、I-Machさんありがとうございました!!

HAMAさんのブログ
I-Machさんのブログ

|

« 大日ヶ岳バックカントリー | トップページ | スキミング被害 »

テレマークスキー」カテゴリの記事

コメント

毎度!お疲れさまでした。
久しぶりに、ご一緒させてもらいましたが、確実に足前が上がっていると思いましたよ。
しかも、決定的瞬間も撮らせていただき、ありがとうございました。おかげさまで良いビデオができました(^_^)v
次回も期待してまーす。

投稿: IMach | 2010/01/24 22:31

IMachさん>
昨日はありがとうございました。
決定的瞬間は直前まで全然見えていなかったので本当にビックリしました。
しかも撮られてるとは思いませんでしたぁ~!!
カメラ恐怖症になりそうです。(笑)
今後もご期待に沿えるよう頑張ります!?

投稿: みっちー | 2010/01/24 23:10

早起きお疲れ様でした
いやぁ、よい雰囲気の雪でしたね、展望無いのは残念でしたが・・・
ビデオで見る限り、格段の上達ですね、
最後の1回転は、オマケで楽しませて貰いました(失礼)
また、行きましょう

投稿: HAMA | 2010/01/24 23:25

HAMAさん>
昨日はありがとうございました。
ブーツが大事に至らず良かったですね。
自分の滑りはまだまだ全然安定してないのが良くわかります。
ちょっとコソ練してこようかな・・・。
また、よろしくお願いしま~す。

投稿: みっちー | 2010/01/24 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1023162/32886348

この記事へのトラックバック一覧です: 猫魔・雄国山バックカントリー:

« 大日ヶ岳バックカントリー | トップページ | スキミング被害 »