« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011/01/29

雄国山バックカントリー

裏磐梯雄国山にバックカントリースキーに行ってきました。

ルート:猫魔スキー場→雄国沼→雄国山→ラビスパ裏磐梯

メンバー:え~しさん、O畑さん、I橋さん、N家たけさん、みっちー

天気予報は良いことを言っていなかったので昨年同様に
ガスの中でのツアーを予想していたが、予想に反して良い天気。

猫魔のリフトTOPから雄国沼方面を目指します。
Img_4113

しかし、滑り始めてすぐにO畑さんのビンディングが板から脱落。
Img_4118 

幸運にも降り始めてすぐだったのでO畑さんは戻ることに・・・残念。

気を取り直して4人で雄国沼を目指します。
Img_4125

それにしても白い絨毯と樹氷が綺麗
Img_4126

フカフカのPowderを期待したものの、雪は若干重めだが十分楽しめる。
Img_4133
N家たけさん

Img_4138
え~しさん

Img_4140
I橋さん

あっという間に雄国沼まで降りてきた。
Img_4150

1月の裏磐梯とは思えない穏やかさなので沼上でお昼ゴハン。
Img_4152

お腹が満足したら今度は沼をバックに雄国山への登り。
Img_4154 
天気予報通り曇って気温も下がってきた。

頂上手前に美味しそうに見える斜面があって飛び込んだら、
クラスト気味でエッジも効かずにターン出来ず・・・失敗!!
猫魔からの下りを登り返して楽しめば良かった!!

雄国山頂上に到着。 雄国沼をバックに記念撮影。
Img_4162

頂上からはラビスパ裏磐梯を目指して若干の登り。
シールを貼らずにこなしたが、愛板Stigmaは固めで撓まないので登りが苦手。
シールを貼った方が良かったか・・・。

ラビスパ手前の最後の斜面
Img_4172_2
ここを楽しんでツアーは終了。

O畑さんと合流して温泉に浸かり、疲れた体を癒して帰路へ。。。

予想外の好天に景色も楽しめて良いツアーでした。
(O畑さんと滑れなかったのが残念)

ご一緒していただいた皆さん、ありがとうございました!!m(_ _)m
O畑さん、次回は一緒にすべりましょう!!

N家たけさんのページ
え~しさんのBlog

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/01/28

熊本へ

1月27~28日は仕事で熊本に行ってきました。

久しぶりのフライト。
Img_4049

距離はあるものの、新幹線で中部方面に行くより楽。

飛行機が遅れた為、昼飯抜きで午後一からの仕事をを終えて、
折角なので熊本市内へ。
Img_4085
(熊本城と路面電車)

ここまで来たらアレを食べとかないと・・・

馬刺しに辛子レンコン!!
Img_4081
霜降り馬刺しは柔らかくて旨かった!! 辛子レンコンもナカナカ。

さて、明日はもう帰ることになるのでもう一つ食べておかないと・・・

熊本ラーメン!!
Img_4086
食べたお店は“一麺や”というお店。
コクがあるのに飽きないスープと好みの細麺で旨かった!!
さすがにお腹いっぱいで本日はここまで。。。

ホテルへの帰りの路面電車待ちの時に反対方向に来た
チキンラーメンカラーの電車
Img_4088

翌日は朝一~午前中の仕事をこなし、昼は外食。

最後に食べたのは高菜飯
Img_4108
地味なメニューに聞こえるけれど、これがまた美味しかった!!

熊本名物、どのメニューも満足でした。
ごちそうさまでした!!  人(゚▽゚*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/13

MRI検査

一昨日の閃輝暗点・偏頭痛が気になって
今日、近くの病院(脳神経外科・神経内科)に行ってきました。

朝8:30前に行ったらもう既に患者さんで駐車場も待合室もいっぱい!!
これは時間が掛かるなと思った通り、最初の診察は10:30。。。

診察してもらった結果、心配はなさそうだがMRIを受けることに・・・。

11:30、ようやくMRIが空き検査開始。
検査台に寝て頭を固定されて装置の中へ・・・
撮影が始まるとコンコン、ガーガーとやたら煩かった。
20分位で撮影終了。

撮影が終わってまた暫く待ち、診察室に呼ばれると
たくさんの自分の頭の断面と血管の写真が貼られていた。

検査結果としては微細な血栓や腫瘍も、血管の起伏もなく問題なし。
良かった~!! 一安心。

支払いが終わって病院を出たのは13:00。
時間が掛かったけれど一先ず不安が晴れて良かった。

あとは偏頭痛が再発しないと良いのだけれど・・・

| | コメント (9) | トラックバック (0)

怖い偏頭痛

1月11日 仕事で午前の会議の終わりがけ、
視界に何かキラキラと光る残像の様なものが現れ始めました。

会議で使用したレーザーポインタが目に入ったか?と思いましたが
そのキラキラは両目に現れだんだん範囲が大きくなり、
“C”の字になって視界に広がってきました。

目の病気かと心配になりましたが、そのキラキラは視界の外に消滅。
普通の視界に戻りました。

なんだったんだろう??? と思っていたら
今度は右前頭部がだんだん痛くなり、
昼食を採った後、気持ち悪くなり嘔吐。

会社の先生に診てもらったら“閃輝暗点”という症状だろうとのこと。

頭部の血管が何らかの原因で縮小、血流が減少した時にキラキラが現れ、
その後、血流を戻そうと血管が拡大、血流が増大した時に
血管内で炎症が起こり偏頭痛となるとのこと。

ストレスがたまってホッとした時になりやすいらしい。

閃輝暗点が起きて偏頭痛にならない時は脳梗塞や脳腫瘍の疑いもあるらしい。
自分は偏頭痛になったが、先生にも神経内科で診てもらった方が良いと
言われたので専門の病院に行って診てもらうことにしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/01/07

大日ヶ岳バックカントリー(滑降編)

2011/01/03 大日ヶ岳B.C. 登行編に続いて滑降編。

大日ヶ岳頂上から大日谷の北斜面へ滑降!!
B51c

雪の結晶がキラキラ輝くパウダー斜面!! メッチャ気持ち良いぃっ!!
71c6 

あっという間に滑り降りて木々の間隔が狭くなる所から、また山頂目指して登り返し。
Img_3997_2

登ったらまた当然の様に滑降準備。
7bdd

そしてトレースのない所をねらってドロップイン!!
Img_4001 

そしてまた登り返し。。。
Img_4008

景色も良くて白山が見える。
Img_4009

山頂直下は随分トレースがついてしまった。
Img_4011

トレースの少ない斜面でもう一本!!
5bd1

この気持ち良い斜面、3本滑って登りかえしました。

山頂まで戻って今度は帰路へ・・・。
高鷲SPゲレンデに出られそうな叺谷ルートを選択。
Img_4020

まだまだ滑降を楽しめるかと期待したものの、
谷底はまだ切れている所が有って危険。
雪が多くても雪崩が心配そう・・・。

結局谷底には降りず、残っていたトレースを利用して
藪を掻き分けながらトラバースして進む。
Img_4021

ゲレンデまで続くトラバース、距離が長く、
アップダウンも多い上に混んだ藪・・・。
トレースの主はアルペンスキーの様だが、
テレマークにはこの狭い林に急なアップダウンは大変だった。

HAMAさん、ホントにお疲れ様でした!!

HAMAさんのページ←←←Movie有り、必見!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/03

大日ヶ岳バックカントリー(登行編)

今年も昨年に引き続き大日ヶ岳B.C.に行ってきました。

メンバー:HAMAさん、みっちー

******* 1/5 HAMAさん撮影画像追加 *******

昨年同様、実家が近いHAMAさんと愛知を出発。
高鷲スノーパークのゴンドラTOPからシール登行開始。
Img_3979

トレースがしっかり残っていてラッセルは不要。
Img_3981

30分位登ると展望が開けてくる。 綺麗だなぁ~!!
Img_3982

もう少しで前大日。 左には水後山も見える。
Img_3984

前大日の最後の登り。 ナカナカ高度感あります。
C753

リフトTOPから1時間程で大日ヶ岳頂上に到着。 
9fc9

山頂は貸切。 オートタイマーで記念撮影。
9f67

頂上から見た水後山。 スゴイ、何度見てもカッコイィ・・・
Img_3989

つづいてはお楽しみの北斜面!!

滑降編につづく・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/01/01

新年

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。m(_ _)m
良い年になりますように・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »