« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013/05/18

中央アルプス三ノ沢岳バックカントリースキー

5月18日はテレマーク仲間のHAMAさんにお誘い頂き、
中央アルプス三ノ沢岳バックカントリースキーに行ってきました。

ルート:千畳敷→極楽平→三ノ沢分岐→三ノ沢岳手前ケルン(往復)

メンバー:HAMAさん、え~しさん、まっちゃん、みっちー

水曜あたりまでは曇り時々雨だった週末の天気予報ですが、
木曜から急激に回復。

そして当日の天気は快晴。 
ロープウェーを降りて千畳敷に出るとこの景色!!
Rps20130520_235726_792

8:50スキーをザックに括り付け、アイゼンを装着し、さっそく極楽平を目指します。
001

50分程で極楽平に到着。 024

極楽平からは夏道を三ノ沢分岐まで登り。
005


三ノ沢分岐からは三ノ沢岳に向かっての滑降。
滑り出しはこのシチュエーション!!P5189862
Photograpy by え~しさん (みっちー)

険しい岩稜に囲まれての滑降はテンションが上がる!!
009
(まっちゃん)

012
(HAMAさん)

010
(え~しさん)


標高2750mあたりまでの滑降を楽しんだらトラバースして三ノ沢岳を目指します。
写真のルートを描いてみるとこんな感じ。 登りも滑りもかなり急斜面です。
Photo

出来るだけトラバースで距離を稼ぐ。
013

途中から再度スキーをアイゼンに履き替えて登り詰める。
014


ようやく尾根に出ました。
015

標高2770mあたりのケルンに着いたところで時間はもう12:00
今日はここまでにしてここでランチ。
Dsc03085

ここからの景色がもう最高の景色!!Dsc03074

宝剣岳を中心に右には富士山、
026

左には槍穂高、
025_2

標高を調べてみると1位富士山、2位北岳、3位奥穂高岳、
つづいて間ノ岳、槍ヶ岳、悪沢岳、赤石岳、涸沢岳、北穂高岳・・・
19位の乗鞍岳までほとんどが見渡せる凄い景色でした!!

最高の景色を見ながらランチを楽しんだあとはいよいよ三ノ沢カールへの滑降!!
016

絵になる斜面を一気に滑り下ります。
017

あっという間に滑り降り、今度は千畳敷目指して戻ります。
極楽平への登り返しがまたキツかった・・・(笑)

登り返したのはもう西日が差す15:00。
極楽平から千畳敷へ最後の滑降!!
018

023
(え~しさん)

027
(まっちゃん)

022
(HAMAさん)

登りの疲れも忘れて、皆カッ飛ばしてました!!

千畳敷に戻ったのは15:30。
極めて満足のアルパインツアーでした!!

誘って頂いたHAMAさん、ご一緒して頂いたえ~しさん、まっちゃん、
本当にありがとうございました!!

HAMAさんのBlog

え~しさんのBlog

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013/05/11

八甲田山バックカントリースキーMovie

八甲田山バックカントリースキーMovieをYoutubeにUPしました!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/05/03

八甲田山バックカントリースキー

GW 5月1日~3日は八甲田山バックカントリースキーに行ってきました。

メンバー:roushiさん、TakaTakaさん(ATスキー)、まっちゃん、みっちー

酸ヶ湯温泉に宿をとって初日はフォレストコースで足慣らし。
2日目は八甲田ロープウェーから箒場岱ルート
3日目は銅像ルートを滑りました。

初日、当初の予定から一日ずらしたものの、天気は好転せず。
5月というのに気温はマイナス。
ロープウェー山頂駅からガスの中を赤倉岳目指してGPSを頼りに進みます。
2

自分はステップ板、他の皆はシールで登行。
3

2時間程掛かって赤倉岳山頂に到着。 
ここでシールを剥がして滑降に入ります。
しかし周りはホワイトアウト。
1

GPSで細目にルートをチェックしながら滑ります。
4

滑り下りるにつれ徐々に視界が開けてきます。
5

高田大岳・雛岳の裾の方だけ見えてきました。
6

晴れてたら雄大な景色で気持ち良い滑降になったに違いない。。。
7

終盤はゆるゆるの樹林の中、途中遊んだりしながら・・・
8

箒場岱まで下ってきました。
Dsc03004

翌日の酸ヶ湯温泉、夜の降雪でこの状態!! 雪質は期待出来そう!!
Dsc03005

しかしロープウェー頂上駅を出るとこの状態。 この日もGPS頼り。
Dsc03006

しかし、下からチェックした時は視界が開けていたので
下れば徐々に・・・と予想した通り、少し下ると視界が開けてきました。 
9

5月というのに前日からの降雪で上白糖のような良い雪質!!
10

気持ち良く林間を滑ります。
12

調度良い斜度が続く銅像ルート。
滑るのが楽しいルートでした。
14

最後は樹林の中を抜け、銅像茶屋に出てツアー終了!
13

天気がイマイチで景色を楽しめないのは残念でしたが、
この時期には考えられない良い雪に出会えて楽しいツアーでした!!

roushiさんのblog

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »